プロフィール

パーシャ・映画

Author:パーシャ・映画
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

三上博史さん作品(映画)
三上博史さんが出演・お勧めされる映画についてのblogです。 三上博史さんファンサイト adorer(アドレ)に属します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スワロウテイル
架空都市 イエンタウンに住む人々が主人公。
三上さんは国籍不明のヒオ。 英語と中国語のみのセリフでした。
髪はイエンタウンに合った色(茶色と緑色が混じったような色)。
片足を引きずり、そんなに賢くもなく、とっても汚い役だったけど、めちゃくちゃ男前で美しかったです。

ヒオの魅力・作品の魅力について語りましょう♪
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

agehaさん、はじめまして♪ ようこそ、です。ヾ(*^。^*)ノ

HN拝見して、”おっ!” と思いました。(^^
私もあのあと、CharaさんのCD買いました(笑)。 はまっちゃいますよね~♪
スワロウテイル関係は もちろん♪ですけど。(^^ゞ

私は最初見たとき、この作品の良さが よく分からなかったんです。
どっちかと言うと 苦手だな~、って思ったんです。(^^ゞ
ところが 岩井監督ファンの同僚が この作品を絶賛するので、「どこを そんなに気に入ってるんだろう?」 と思って 3度くらい観ました。 そして突然はまりました、ヒオに。

回数見ていくうちに それまで目立っていた役者さんが 霞んできました。
そして ぐ~~~~! と浮き上がって見えてきたのが ヒオ。 そしてアゲハ。
その時初めて この作品が大好きだと思いました。

どうして こんな風に感じたのかな? と自分なりに分析した結果、うさママちゃんが仰る   ”(ヒオが)すっかり物語りの一部になってしまってる”   からだった と気づきました。 ヒオ、あの世界が保護色みたいになってしまっているから 感性の悪い私は 見つけるのに とっても時間がかかってしまいました。 凄いですよね、三上さん♪

一緒に どこまでも はまっていきましょうね~~~♪


うさママちゃん
カラオケで唄うんだ~~~! 難しくなぃ?
わたし、いつも ”字余り” になって、オタオタしちゃうんだよね。(^^ゞ

落ちちゃうわよね、恋に♪ ←言いながら 恥ずかしい・照

2006年9月3日(日) 21時25分
【2006/11/02 10:43】 URL | パーシャ #- [ 編集]


agehaさん、
始めまして♪

「スワロウテイル」、私も大好きです!
Charaさんのグリコ、本当に可愛くて、素敵でしたよね。
「愛の唄」、今でもカラオケに行くと唄ってたりします(笑)

アゲハとグリコ。二人がとっても素敵に見えた映画でした。
三上さんのフェイフォンは、そのまま、自然に映像の中に溶け込んでて・・・。
決して、自分が!って主張せず、すっかり物語りの一部になってしまってる「三上フェイフォン」。

なのに、やっぱり一番印象に残ってるのは、看板(?)を見上げてる彼の姿だったりします・・・。

今回の「あわれ・・・」の舞台にしても
三上さんの魅力である、色っぽさをわざとおさえて少年ジョバンニになりきっておれれましたよね。
ほんと、凄い役者さんです!

はまりまくっておられるのですね!
知れば知るほど、はまってしまうのが「三上さん」だと思います!
一緒にはまっていきましょうね~♪

2006年9月2日(土) 22時45分
【2006/11/02 10:43】 URL | うさママ #- [ 編集]


始めまして☆結構みなさん昔に語られていたみたいですが…パーシャさんの書き込みを見て思わず書き込んじゃいました♪「スワロウテイル」大好きです☆ちょうどPCでいろいろやり始めたときに見たのでHNがagehaです♪もともとちょうちょが好きだったのもあるんですが♪この映画みてcharaさんにもはまりました☆三上さんは…もうかっこよかったです☆汚い男ですけど、汚くなるしかなかったというか…最後は悲しかったです…
三上さん本当にすごいですねぇ…ただいまはまりまくってます(笑)

2006年9月2日(土) 1時32分
【2006/11/02 10:42】 URL | ageha #- [ 編集]


> どう考えてもフェイホンとマエストロと里見先生とヘドウィグと・・・
このヒオの2週間後に「宮澤賢治」になってた、って、知ってました?^m^)
私、知らなかったときは驚いたけど、知った後も、いまだに信じられず。。
三上さんってば、ほんとに凄い。

2005年5月10日(火) 23時9分
【2006/11/02 10:42】 URL | パーシャ #- [ 編集]


言葉は時々日本語も混じっていて、この映画のみに存在する言葉だそうで、日本映画でありながら字幕が付く。
本当に日本映画なの?と思ってしまうくらい不思議な世界。

三上さん演じるフェイホン。
本当にとっても汚い役。でもとても似合っててハマってて素敵。
ライブのシーンでグリコが歌うそのグリコを見つめる演技がとても自然でとても印象的でした。

どう考えてもフェイホンとマエストロと里見先生とヘドウィグと・・・
同一人物とは思えない(笑)

個人的に、Charaさんのグリコ、とってもキュートでした。
旦那さまの浅野さんもライブシーンでチラッと出演されていましたね!

2005年5月10日(火) 22時19分
【2006/11/02 10:42】 URL | Moriko #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://adorermikamv.blog80.fc2.com/tb.php/7-a4691da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。